北海道からの便り vol.8

2017.03.02

  冬の北海道からお届けします。 今シーズンは、予想外の展開で冬に慣れているはずの北海道人もいささか翻弄されたスタートとなりました。ここ数年は、クリスマスに雪がなかった年もあったような、お正 … 続きを読む

北海道からの便り vol.7

2016.09.02

夏の北海道からお届けします。 梅雨はない、台風は来ない、残暑はない。はずなのですが、 最近、ないものがある北海道。 ちょうど、大きな台風が3つ立て続けに去っていったところでしたためています。 今回は、 … 続きを読む

北海道からの便り vol.6

2016.02.04

今回のお便りはどんな内容にしようか悩んだのですが、いつもとちょっと趣向を変えて、数年前から実行委員として関わらせていただいている「JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」のことをご紹介しようと思います。 … 続きを読む

富山からの便り vol.3

2016.01.21

当地の新年はまぶしい日差しの中で迎えました。雪の無いお正月となり、気温も高めに推移しているとのことです。これは全国的な傾向のようで、エルニーニョ現象が原因ではないかとの説明です。北陸の地で雪の降らない … 続きを読む

北海道からの便り vol.5

2015.08.03

こんにちは、櫻井です。夏の北海道からお届けします。 今年の北海道の春から夏にかけては、とてもめまぐるしい天候だった記憶が新しいところです。 いつもより早く、とっても早くやってきた春。 暖かかった5月。 … 続きを読む

能代からの便りvol.4『世界基準にのりにくい裏日本北部の冬の極小日射地域』

2015.02.27

■冬の日射特性 東北日本海側北部の冬の気候特性は日射量が極めて少なく積雪寒冷なことである。 筆者が住む秋田県能代市の冬の1月の日照時間は東京の約1/5である。寒さでは暖房度日数D18−18でみると約倍 … 続きを読む

富山からの便り vol.1

2014.08.22

はじめまして、富山からの便りをお届けします。 富山県は本州の中程、日本海に突き出た能登半島に囲まれた富山湾に面しています。 西は能登半島に繋がる丘陵地を挟んで石川県、東は北アルプスが海に落ちる親不知の … 続きを読む

能代からの便りvol.3 『東北日本海側北部の寒冷住宅の夏は窓の日射遮蔽』

2014.08.05

■高断熱・高気密住宅は夏に暑いという誤解 夏の高断熱・高気密住宅は暑いとされているがそんな事はない。暑いのは中途半端な高断熱・高気密住宅である。 昨年の「地域からの便り」夏は「東北日本海側北部の夏をす … 続きを読む

北海道からの便り vol.3

2014.07.30

前回の冬のお便りから早いもので半年以上が過ぎ、北海道は1年のうちで最も清々しくて気持ちのいい季節を迎えています。 今年は梅雨のないはずの北海道ですが、観測史上に残る長雨の記録を更新したと思ったら、ずー … 続きを読む

能代からの便りvol.2 『東北日本海側北部の冬をすごす』

2014.02.12

■冬の気候特性 東北日本海側北部の冬の気候特性は日射量が極めて少なく積雪寒冷なことである。 筆者が住む秋田県能代市の冬の1月の日照時間は東京の約1/5である。寒さでは暖房度日数D18−18でみると約1 … 続きを読む

被災地からの便り Vol.2

2014.01.23

住宅・建築物省CO2先導事業 (平成23年度 第3回 特定被災区域部門) 〔住宅(戸建住宅)〕採択を受けて 前回は、当時の震災状況と本事業に採択された建物性能についてご紹介させていただきました。今回は … 続きを読む

北海道からの便りVol.2

2014.01.09

夏に引き続き最北の北海道からお届けします。 新しい年を迎えて、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 札幌は昨年と比べて雪は少ないものの、年末年始とずいぶんな積雪があり、雪かきに追われたお正月を過ごしまし … 続きを読む

能代からの便りvol.1 『東北日本海側北部の夏をすごす』

2013.08.28

今年の夏・例年の夏 今年の東北日本海側北部の夏は凌ぎやすかった。最高気温は32℃程度で、35℃以上にはならなかった。例年の夏は35℃前後が数日、30℃以上が1週間程度で、エアコンが欲しいのは1週間程度 … 続きを読む

被災地からの便り vol.1

2013.08.20

はじめまして、FPコーポレーションの門田昌士です。今回は私たちが住宅・建築物省CO2先導事業の「平成23年度 第3回 特定被災区域部門」における〔住宅(戸建住宅)〕採択を受けるまでの経緯とその後の進捗 … 続きを読む

北海道からの便りVol.1

2013.07.31

今回は最北の北海道からの便りをお届けします。 この時期、(6月~7月)は、日本の中で最も気持ちよく過ごせる地域と言っても良いのでは?と思うほど、初夏の北海道は清々しい日が続いています。 少し振り返ると … 続きを読む